#38 紅葉 / Autumn colors // N4 Level /Japanese listening

Today’s Theme is “紅葉こうよう《Autumn colors》”.
This episode is JLPT-N4 level.

I created a quiz on this episode.
After listening, please take the quiz!

Please use this audio for listening and shadowing practices.

☆YouTube Channel

☆Quiz for this episode
Quiz at italki page

※Need to register (free)  with italki.
First time registrants click here

(This page is italki page.You can receive $10 USD italki Credits in your Student Wallet within 48 hours after you make your first purchase.)

☆My profile page
My profile page here

I also teach on italki. Check out my teacher profile for one of one lesson!

☆Words☆
紅葉狩り(もみじがり / momijigari):This is a yearly event for many Japanese people in Autumn. The word “Momiji” in Momiji-gari means Autumn colours, and “gari” means hunting.
Japanese people go out to parks and mountains where they can see lots of trees in their Autumn colors – yellows, oranges and reds, and simply enjoy the beautiful change of seasons from Summer to Autumn.

お花見(おはなみ / ohanami):Ohanami is a traditional Japanese custom in spring. At a cherry blossom viewing party, people get together under cherry blossom trees and enjoy eating and drinking.

嵐山(あらしやま / arashiyama):Arashiyama is an area in the western part of Kyoto City. The mountain named Arashiyama at an altitude of 382 meters in the western part of Kyoto City, the surrounding mountains, and the foot of the mountain are generally called Arashiyama. At the foot of Arashiyama, there are many historical temples, shrines, and historic sites, making it a famous tourist destination.

上旬(じょうじゅん / jōjun):at the beginning of the month
中旬(ちゅうじゅん / chūjun):in the middle of the month
下旬(げじゅん / gejyun):at the end of the month

日光(にっこう / nikkō):Nikko is a town located in Tochigi Prefecture. Tochigi prefecture is an inland prefecture located in the northern part of the Kanto region. Nikko has many old-style buildings, and it is registered as a UNESCO World Cultural Heritage.

新幹線(しんかんせん / shinkansen):bullet train

《Script》
こんにちは、Megです。

いま日本にほんあきです。
あきは、やまが きれいです。
やまいろが、みどりからあか黄色きいろわります。
これを「紅葉こうよう」といます。

むかしから、たくさんの日本人にほんじんは、 あきになると、「紅葉こうよう」をきました。
やまに「紅葉こうよう」をくことを、「紅葉もみじり」といます。
今日きょうは、この「紅葉もみじり」の歴史れきし紅葉こうようのきれいなところについて紹介しょうかいします。

日本人にほんじんは、いつから「紅葉もみじり」をしていたのでしょうか?

歴史れきしほんによると、いまから1300ねんくらいまえには、「紅葉もみじり」をしていたそうです。
そのときは、いまのように、みちは きれいではありませんでした。
やまくのは、とても大変たいへんだったそうです。
ですから、たくさんのひとは、まだ「紅葉もみじり」をしていませんでした。

たくさんのひとが「紅葉もみじり」をするようになったのは、いまから400ねんくらいまえです。
そのときは、たくさんの人が、いろいろなところ旅行りょこうきました。
そして、みちも きれいでしたから、むかしより あるきやすくなりました。
はるのお花見はなみおなじように、 あきの「紅葉もみじり」も人気にんきになりました。

いまでは、やまだけではありません。
公園こうえんにわなど、いろいろなところで「紅葉もみじり」をすることができます。

最後さいごに、紅葉こうようのきれいなところを2つ紹介しょうかいします。
まず、京都きょうと嵐山あらしやまです。
京都きょうとには、たくさんおてらがあります。
嵐山あらしやまにもいくつか有名ゆうめいなおてらがあります。
そのおてら紅葉こうようがとても人気にんきです。
紅葉こうよう一番いちばんきれいなときは、11月中旬ちゅうじゅんから12月上旬じょうじゅんだそうです。

つぎは、栃木とちぎ日光にっこうです。
栃木とちぎは、東京とうきょうから新幹線しんかんせんで1時間じかん30ぷんくらいで、くことができます。
栃木とちぎで、紅葉こうよう有名ゆうめいなところは、日光にっこうです。
みずうみからえるきれいなやまや、ハイキングしながらたのしむ紅葉こうようスポットもあります。
紅葉こうよう一番いちばんきれいなときは、10月中旬ちゅうじゅんから11月下旬げじゅんだそうです。

みなさんは、「紅葉もみじり」をしたことがありますか?
みなさんのくにに「紅葉こうよう」がきれいなところがありますか?
ぜひおしえてください!

ありがとうございました。
このエピソードのクイズが あります。
ぜひ、クイズにチャレンジしてください!

では、また!

☆Quiz for this episode
Quiz at italki page

◇Images and Videos
pixabay
pexels
Adobe Stock
いらすとや

関連記事

  1. #32 私のペット / My pets // N4 Level /J…

  2. #35 Easy News / ポテトチップスの袋《Plastic …

  3. #20 Easy News / 京都の祇園祭《Gion Festiva…

  4. #6 Easy News / アップサイクル(Upcycling)//…

  5. #45 新しい習慣《New habits》 // N4 Level /…

  6. #29 Easy News / おきなわのサンゴ《Coral ree…