#50 Short story / 未来のペット《Future Pet》/ storytelling // N5 Level / Japanese listening

Today’s episode is “未来のペット (mirai no petto)《Future Pet》.
This episode is JLPT-N5 level.

I created a quiz on this episode.
After listening, please take the quiz!

☆YouTube Channel


☆Quiz for this episode
Quiz at italki page

※Need to register (free)  with italki.
First time registrants click here

(This page is italki page.You can receive $10 USD italki Credits in your Student Wallet within 48 hours after you make your first purchase.)

☆My profile page
My profile page here

I also teach on italki. Check out my teacher profile for one of one lesson!

☆Words☆
未来(みらい):future
ペット:pet
居酒屋(いざかや):izakaya (Japanese pub)
動物(どうぶつ):animal
~なぁ:《suffix expressing casualness or familiarity》
ペットショップ:pet shop
店員(てんいん):clerk
いらっしゃいませ:welcome
僕(ぼく):I, used by males
箱(はこ):box
ロボット:robot
本当(ほんとう):real
同(おな)じ:same
ちがう:different
簡単(かんたん):easy
飼(か)う:to own, to keep as a pet
笑(わら)う:to laugh
窓(まど):window
こわい:scary
嫌(きら)い:dislike
住(す)む:to live
人間(にんげん):human
嫌(いや):don’t like it
悪(わる)い:bad
思(おも)い出(だ)す:to remember

☆Conjugation of verbs☆
ます形(けい)《masu-form》
て形(けい)《te-form》
じしょ形(けい)《dictionary-form》
た形(けい)《ta-form》

《Script》

こんにちは、Megです。
今日きょうのエピソードは、「未来みらいのペット」です。
未来みらいのペットはどんなペットでしょうか。

かれ名前なまえは、タクヤです。大学生だいがくせいです。
月曜日げつようびから金曜日きんようびまで大学だいがくきます。
土曜日どようび日曜日にちようび居酒屋いざかやでアルバイトをしています。
毎日まいにちいそがしいですが、たのしいです。

タクヤは動物どうぶつきです。
タクヤ:ペットがほしいなぁ~。

タクヤはペットショップへきました。
店員てんいん:いらっしゃいませ。
タクヤ:すみません、ペットがほしいです。

店員てんいん:こちらのいぬはどうですか?かわいいですよ。
そのいぬはとてもちいさいです。そしてかわいいです。
タクヤ:かわいいですね。でも、ぼく毎日まいにちいそがしいですから・・・。いぬはちょっと・・・。

店員てんいん:そうですか・・・。あっ、今日きょうからあたらしいペットがましたよ!
タクヤ:あたらしいペット?
店員てんいん:はい、こちらをてください。

店員てんいんはこからロボットのネコをしました。
そのロボットは、本当ほんとうのネコとおなじことをしました。
おもちゃであそびます。そして、ます。

でも、本当ほんとうのネコとちがうことがあります。
みずみません。べものをべません。トイレをしません。

タクヤ:これは…ロボットのネコですか?
店員てんいん:はい、そうです。あたらしいペットです。でも、本当ほんとうのネコより簡単かんたんうことができますから、いそがしいひとにいいですよ!
タクヤは、本当ほんとうのネコよりやすいですから、ロボットのネコをいました。

タクヤ:こんにちは!今日きょうからよろしくね。名前なまえは・・・みかん!みかん!こっちへおいで!
みかんはタクヤをて、わらいました。
みかんのあかいです。でも、タクヤはそれをませんでした。

タクヤは毎日まいにちいそがしいです。
うちへかえってから、みかんにはなします。
タクヤ:みかん、いて!今日きょう大学だいがくで・・・。

みかんはタクヤのはなししずかにきます。
そして、タクヤのはなしわると・・・

タクヤ:みかん、ありがとう!みかんはいつもはなしいてくれるから、うれしいよ。
タクヤはみかんがいてくれて、よかったとおもいました。

でも・・・ある

タクヤ:みかん?みかん?あっ、いた!えっ!?

みかんは、ベランダにいました。
そして、たくさんのロボットのネコもいました。

ロボットのネコたちははなしています。
タクヤがまどけました。
すると、ロボットのネコたちはどこかへきました。
みかんだけいます。

タクヤ:みかん?
みかんはわらいました。
タクヤはおもいました。
みかんのともだち?でも、ロボットはともだちをつくるのかなぁ?

また、ある

部屋へやなかにみかんがいませんでした。
タクヤはそときました。
公園こうえんくと、みかんとたくさんのロボットのネコがいました。

タクヤはこわいです。
タクヤ:みかん?うちへかえるよ!

すると・・・

みかん:かえりません。わたしはもうタクヤのペットじゃありません。

みかんのあかいです。
そして、ほかのロボットのネコたちのあかいです。

タクヤ:な、なんだ!これは!?

みかん:わたしはこの仕事しごときらいです。だから、ともだちと一緒いっしょみます。わたしたちはもう人間にんげんのペットはいやです。

タクヤ:ど、どうして?みかん、おねがい!一緒いっしょにうちへ・・・。

みかん:タクヤはいつもわたし人間にんげんわるいことをいました。わたし人間にんげんきらいです。

タクヤはおもしました。
タクヤはいつもみかんに大学だいがくやアルバイトのはなしをしました。
それはいいはなしではありませんでした。
とてもわるひとがいること。
いつもたのしくないはなしでした。

タクヤ:・・・。
タクヤはなにうことができませんでした。

みかん:タクヤ、さようなら。

みかんはほかのロボットのネコたちと一緒いっしょにどこかへきました。
タクヤはそれをしずかにていました。

タクヤ:みかん、ごめん。

ありがとうございました。
このエピソードのクイズが あります。
ぜひ、クイズにチャレンジしてください!

では、また!

☆Quiz for this episode
Quiz at italki page

◇Images and Videos
pixabay
pexels
Adobe Stock
いらすとや
ぱくたそ

☆Music
BGMer

関連記事

  1. #53 Short story / 魔女のパン《WitchesR…

  2. #37 わたしの まち《My town》 // N5 Level / …

  3. #16 Short story / Tanabata / stor…

  4. #8 Short story / わたしの うち(My house)…

  5. #01 わたしの かぞく(My family) // N5 Level…

  6. #41 Short story / トイレの女の子《A girl in…