#7 優しさに包まれた日 //N3 Level

I will talk about an episode of my own experience.
This episode is N3 level.

I created a quiz on this episode.
After listening, please take the quiz!

Please use this audio for listening and shadowing practices.

☆YouTube Channel


☆Quiz for this episode
Quiz at italki page

※Need to register (free)  with italki.
First time registrants click here

(This page is italki page.You can receive $10 USD italki Credits in your Student Wallet within 48 hours after you make your first purchase.)

☆My profile page
My profile page here

I also teach on italki. Check out my teacher profile for one of one lesson!

◇words◇
優(やさ)しさ:tenderness, kindness
(優しさに)包(つつ)まれる:filled with  ( tenderness )
体験(たいけん):personal experience
首輪(くびわ): (dog) collar
緩(ゆる)い:loose
警察官(けいさつかん):police officer
怪我(けが):hurt

《Script》
Simple Japanese Listening with Meg♪

こんにちは! Megです。

私(わたし)のPodcastは いろいろな 話(はなし)を 3分(さんぷん)または 10分(じゅっぷん)します。
ぜひ 聞(き)いてください。

今日(きょう)は 今週(こんしゅう)私が体験(たいけん)した話(はなし)をします。
この エピソードは JLPT-N3Levelです。

このエピソードのクイズが あります。
エピソードを 聞(き)いてから、クイズにチャレンジしてください!

「優(やさ)しさに包(つつ)まれた日(ひ)」

その日(ひ)、私(わたし)はたくさんの優(やさ)しさに包(つつ)まれました。今日(きょう)は私(わたし)に起(お)きた本当(ほんとう)の物語(ものがたり)をお話(はな)しします。

私(わたし)は犬(いぬ)を飼(か)っているのですが、毎朝(まいあさ)、母(はは)が散歩(さんぽ)に行(い)きます。
その日(ひ)、母(はは)は犬(いぬ)に首輪(くびわ)をすることを忘(わす)れ、玄関(げんかん)のドアを開(あ)けてしまったんです。

「キャー!!逃(に)げたー!」
母(はは)の大(おお)きな声(こえ)が、家(いえ)の奥(おく)の私(わたし)の部屋(へや)まで聞(き)こえてきました。
私(わたし)は急(いそ)いで犬(いぬ)を捕(つか)まえに行(い)きましたが、もう家(いえ)の周(まわ)りにはいませんでした。
すぐに近所(きんじょ)を探(さが)しました。

私(わたし)と母(はは)は、犬(いぬ)の名前(なまえ)を呼(よ)び続(つづ)けました。
犬(いぬ)がいなくなって、2時間(じかん)、私(わたし)たちは探(さが)し続(つづ)けました。
でも、犬(いぬ)は見(み)つかりませんでした。

そこで私(わたし)たちは、交番(こうばん)へ行(い)き、犬(いぬ)がいなくなったことを相談(そうだん)しました。そのときの交番(こうばん)の警察官(けいさつかん)は、びっくりするくらい親切(しんせつ)でした。ショックで自分(じぶん)のスマホの番号(ばんごう)もわからなくなった私(わたし)に、「落(お)ち着(つ)いてください!大丈夫(だいじょうぶ)、見(み)つかりますよ。」と優(やさ)しい言葉(ことば)をかけてくださいました。本当(ほんとう)にうれしかったです。

それから、私(わたし)は市役所(しやくしょ)や動物(どうぶつ)病院(びょういん)にも連絡(れんらく)をしました。
そして、もっとたくさんの人(ひと)に伝(つた)えたいと思(おも)い、Twitterで犬(いぬ)がいなくなったことをツイートしました。

すると、たくさんの人(ひと)からメッセージをもらったり、リツイートをしてもらったりしました。
とてもびっくりして、涙(なみだ)が出(で)てきました。

それから、私(わたし)はコンビニやスーパーなど町(まち)のいろいろなところに行(い)って、私(わたし)の犬(いぬ)のポスターを貼(は)らせてもらったり、犬(いぬ)の情報(じょうほう)を聞(き)いたりしました。

犬(いぬ)がいなくなって、5時間(じかん)後(ご)、私(わたし)のスマホにメッセージが届(とど)きました。

「犬(いぬ)を助(たす)けました。連絡(れんらく)をください。」

私(わたし)と母(はは)は、すぐにそこへ行(い)きました。
数時間(すうじかん)ぶりに見(み)た私(わたし)の犬(いぬ)は、汚(よご)れて、元気(げんき)もありませんでした。でも、どこも怪我(けが)をしていませんでした。
本当(ほんとう)に安心(あんしん)しました。

私(わたし)は、その日(ひ)たくさんの人(ひと)の優(やさ)しさに包(つつ)まれました。

交番(こうばん)の警察官(けいさつかん)。

コンビニやスーパーの店員(てんいん)さん。

Twitterで私(わたし)のツイートを見(み)てくださった人(ひと)。

そして、犬(いぬ)を助(たす)けてくださった人(ひと)。

本当(ほんとう)に、本当(ほんとう)に、感謝(かんしゃ)しています。
みなさん、ありがとうございました。

ありがとうございました。
このエピソードのクイズが あります。
ぜひ、クイズにチャレンジしてください!

では、また!

◇Images and Videos
pixabay
pexels
Adobe Stock
いらすとや

関連記事

  1. #55 Short story / 庭の秘密~探偵物語1~《The S…

  2. #9 Easy News / ジブリパーク(Ghibli Park)/…

  3. #30 Easy News / ユニークな自動販売機《Unique v…

  4. #12 不眠(ふみん)/ sleeplessness // N3 Le…

  5. #33 Japanese culture / 日本酒の歴史《The H…

  6. #46 1年間の挑戦!勉強を続けてわかったこと // N3 Level…