#58 Japanese Anime / ちびまる子ちゃん《Chibi Maruko-chan》 // N3/ Japanese listening

In this video, I will introduce the long-running Japanese TV anime ‘Chibi Maruko-chan’, which has been airing for over 30 years.
This episode is at the JLPT-N3 level.

Please use this audio for listening and shadowing practices.

YouTube Channel

Would you like to take my class?

If you haven’t used italki, click the link below.

First time registrants click here

(This page is italki page.You can receive $10 USD italki Credits in your Student Wallet within 48 hours after you make your first purchase.)

Love my content?

Consider supporting my work on Ko-fi!
Your generosity helps me create more engaging Japanese learning resources for you.
Every contribution is greatly appreciated! ☕️🌸

Words

ちびまるちゃん:Chibi Maruko-chan (“Little Maruko-chan”)
About this anime

Chibi Maruko-chan (“Little Maruko-chan”) is a manga series written and illustrated by Momoko Sakura. The series depicts the simple, everyday life of Momoko Sakura, a young girl everyone calls Maruko, and her family in suburban Japan in the year 1974. Maruko is a troublemaker, and each episode recounts her mischief and how she and her friends manage to resolve the situation.

さくらももこさん(1965-2018)
About her

Momoko Sakura was the pen name of a Japanese manga artist from Shimizu, Shizuoka Prefecture. She was best known as the creator of the long-running manga Chibi Maruko-chan.

TARAKOさん(1960-2024)
About her

TARAKO was a Japanese actress, voice actress, and singer. She is best known as the voice of Momoko Sakura”Maruko”, the beloved title character in the long-running anime series Chibi Maruko-chan, which has been on the air since 1990. TARAKO passed away in March 2024, while the series was in its 34th season.

えがく:depict
感動かんどうする:moved
主人公しゅじんこう:main character
えんじる:be voicing
声優せいゆう:voice actor
作家さっか:manga artist, author
登場とうじょうする:appear
なつかしい:nostalgic
字幕じまく:subtitle
なまもの:slacker
あこがれる:admire
ことわる:refuse
俳句はいく:Haiku
About Haiku

Haiku is a form of Japanese poetry consisting of three lines with a syllable pattern of 5-7-5. It often focuses on nature or emotions and aims to evoke a moment or feeling.

ウニuni:sea urchin
刺繍ししゅう:embroidery
オパールopaaru:opal
親友しんゆう:best friend
み:braid

Script without furigana

If you would like to see the phonetic guide display, please click here.

こんにちは、Megです。
みなさん、「ちびまる子ちゃん」という日本のアニメを知っていますか?

このアニメは、静岡県に住んでいる小学校3年生の女の子と、その家族や友だちとの生活を描いたコメディです。
おもしろいだけではなく、ときどき感動することもできるすばらしいアニメです。

今日は、どうしてこのアニメを紹介するかというと、最近悲しいニュースがあったからです。
このアニメの主人公の女の子の声を演じていた有名な声優が亡くなりました。
TARAKOさんという方です。
TARAKOさんは、主人公の女の子の声を34年間、演じていました。

私も子どものときから、ずっと聞いていた大好きな声でした。
これからこのアニメはどうなるんだろうか、たくさんの人が心配しています。

今日は、みなさんに「ちびまる子ちゃん」がどんなアニメなのか、
そしてどんなキャラクターがいるのか、紹介したいと思います。

「ちびまる子ちゃん」は、さくらももこさんという作家が書いた漫画です。
実は、主人公の名前も「さくらももこ」です。作家がこの主人公のモデルなんです。
「ちびまる子ちゃん」というのは、主人公のニックネームです。

最初に漫画が人気になって、1990年にテレビアニメがスタートしました。
すると、子どもを中心に、とても人気になりました。

私も子どものとき、とても大好きなアニメでした。
このアニメのキャラクターの人形を買ってもらって、よく遊んでいました。

もし、みなさんがこのアニメを見るとき、少し注意してください。
このアニメの時代は、1970年代です。ですから、古いテレビや昔の日本のアイドルが登場します。
もちろん、携帯電話やスマホ、パソコンはありません。
今の50代や60代の人にとっては、とても懐かしく感じると思います。

そして、このアニメは少し日本語が難しいかもしれません。
特に主人公はユニークな話し方をするので、初めて見る人は、日本語や英語などの字幕と一緒に見てくださいね。

では、「ちびまる子ちゃん」のキャラクターを何人か紹介します。
主人公は、さくらももこ、ニックネームは「まる子」です。
まる子は、とても明るい性格です。でも、少し怠け者です。
「怠け者」とは、怠ける人という意味です。
「怠ける」とは、しなければならないことをしないこと、面倒くさいと言ってしないことです。

でも、まる子は、とても優しくて、困っている人がいると助けます。
まる子は、勉強が嫌いです。漫画を読んだり、絵を描いたりするのが好きです。
それに、動物や植物も好きです。好きな食べ物は、プリンとハンバーグです。

私は子どものとき、まる子に憧れていました。
それで、まる子と同じヘアスタイルにしたこともあります。

では、まる子の家族を2人紹介しましょう。
さくら友蔵、まる子のおじいちゃんです。
おじいちゃんは、まる子が大好きです。
まる子にお願いされると、断ることができません。
おじいちゃんは、俳句が好きです。いつも心の中で俳句をよんでいます。

好きな食べ物は、納豆とウニです。

さくらすみれ、まる子のお母さんです。
とても料理が上手なお母さんです。
まる子が怠け者なので、よくまる子を怒っています。
でも、本当は心の優しい人です。
趣味は、刺繍で、オパールの指輪を大切にしています。好きな食べ物は、まんじゅうと焼きそばです。

次に、まる子の友だちを2人紹介します。
穂波たまえ、まる子の親友の女の子です。
ニックネームは、たまちゃんです。
たまちゃんは、三つ編みのヘアスタイルで、めがねをかけています。
とても優しくて、まじめな性格です。
好きな食べ物は、プリンやケーキです。

山田笑太、まる子のクラスメイトの男の子です。
山田くんは、いつも「アハハ」と笑っていて、クラスのムードメーカーです。
テストが0点でも、全然気にしません。いつも元気で明るいです。

好きな食べ物は、おにぎりとチャーハンです。

私はこの山田くんの性格がとても好きでした。
いつも笑顔で明るくて、周りの人たちを元気にします。

まる子の友だちや近所の人たちには、おもしろいキャラクターの人がたくさんいます。
興味がある人はぜひ調べてみてくださいね。

ありがとうございました。
今日は、「ちびまる子ちゃん」について話しました。
では、また!

Script with furigana

click here

こんにちは、Megです。
みなさん、「ちびまるちゃん」という日本にほんのアニメをっていますか?

このアニメは、静岡県しずおかけんんでいる小学校しょうがっこう年生ねんせいおんなと、その家族かぞくともだちとの生活せいかつえがいたコメディです。
おもしろいだけではなく、ときどき感動かんどうすることもできるすばらしいアニメです。

今日きょうは、どうしてこのアニメを紹介しょうかいするかというと、最近さいきんかなしいニュースがあったからです。
このアニメの主人公しゅじんこうおんなこええんじていた有名ゆうめい声優せいゆうくなりました。
TARAKOさんというかたです。
TARAKOさんは、主人公しゅじんこうおんなこえを34年間ねんかんえんじていました。

わたしどものときから、ずっといていた大好だいすきなこえでした。
これからこのアニメはどうなるんだろうか、たくさんのひと心配しんぱいしています。

今日きょうは、みなさんに「ちびまるちゃん」がどんなアニメなのか、
そしてどんなキャラクターがいるのか、紹介しょうかいしたいとおもいます。

「ちびまるちゃん」は、さくらももこさんという作家さっかいた漫画まんがです。
じつは、主人公しゅじんこう名前なまえも「さくらももこ」です。作家さっかがこの主人公しゅじんこうのモデルなんです。
「ちびまるちゃん」というのは、主人公しゅじんこうのニックネームです。

最初さいしょ漫画まんが人気にんきになって、1990ねんにテレビアニメがスタートしました。
すると、どもを中心ちゅうしんに、とても人気にんきになりました。

わたしどものとき、とても大好だいすきなアニメでした。
このアニメのキャラクターの人形にんぎょうってもらって、よくあそんでいました。

もし、みなさんがこのアニメをるとき、すこ注意ちゅういしてください。
このアニメの時代じだいは、1970年代ねんだいです。ですから、ふるいテレビやむかし日本にほんのアイドルが登場とうじょうします。
もちろん、携帯電話けいたいでんわやスマホ、パソコンはありません。
いまの50だいや60だいひとにとっては、とてもなつかしくかんじるとおもいます。

そして、このアニメはすこ日本語にほんごむずかしいかもしれません。
とく主人公しゅじんこうはユニークなはなかたをするので、はじめてひとは、日本語にほんご英語えいごなどの字幕じまく一緒いっしょてくださいね。

では、「ちびまるちゃん」のキャラクターを何人なんにん紹介しょうかいします。
主人公しゅじんこうは、さくらももこ、ニックネームは「まる」です。
まるは、とてもあかるい性格せいかくです。でも、すこなまものです。
なまもの」とは、なまけるひとという意味いみです。
なまける」とは、しなければならないことをしないこと、面倒めんどうくさいとってしないことです。

でも、まるは、とてもやさしくて、こまっているひとがいるとたすけます。
まるは、勉強べんきょうきらいです。漫画まんがんだり、いたりするのがきです。
それに、動物どうぶつ植物しょくぶつきです。きなものは、プリンとハンバーグです。

わたしどものとき、まるあこがれていました。
それで、まるおなじヘアスタイルにしたこともあります。

では、まる家族かぞく2人ふたり紹介しょうかいしましょう。
さくら友蔵ともぞう、まるのおじいちゃんです。
おじいちゃんは、まる大好だいすきです。
まるにおねがいされると、ことわることができません。
おじいちゃんは、俳句はいくきです。いつもこころなか俳句はいくをよんでいます。
きなものは、納豆なっとうとウニです。

さくらすみれ、まるのおかあさんです。
とても料理りょうり上手じょうずなおかあさんです。
まるなまものなので、よくまるおこっています。
でも、本当ほんとうこころやさしいひとです。
趣味しゅみは、刺繍ししゅうで、オパールの指輪ゆびわ大切たいせつにしています。きなものは、まんじゅうときそばです。

つぎに、まるともだちを2人ふたり紹介しょうかいします。
穂波ほなみたまえ、まる親友しんゆうおんなです。
ニックネームは、たまちゃんです。
たまちゃんは、みのヘアスタイルで、めがねをかけています。
とてもやさしくて、まじめな性格せいかくです。
きなものは、プリンやケーキです。

山田やまだ笑太しょうた、まるのクラスメイトのおとこです。
山田やまだくんは、いつも「アハハ」とわらっていて、クラスのムードメーカーです。
テストが0てんでも、全然ぜんぜんにしません。いつも元気げんきあかるいです。
きなものは、おにぎりとチャーハンです。

わたしはこの山田やまだくんの性格せいかくがとてもきでした。
いつも笑顔えがおあかるくて、まわりのひとたちを元気げんきにします。

まるともだちや近所きんじょひとたちには、おもしろいキャラクターのひとがたくさんいます。
興味きょうみがあるひとはぜひ調しらべてみてくださいね。

ありがとうございました。
今日きょうは、「ちびまるちゃん」についてはなしました。
では、また!

◇Reference
ちびまる子ちゃん オフィシャルサイト《Chibi Maruko-chan Official Site》

◇Images and Videos
pixabay
pexels
Adobe Stock
Frame illust
いらすとや
ぱくたそ

◇Music
BGMer

関連記事

  1. #61 Daily life /Morning Routine: Wa…

  2. #18 日本語トリビア「いただきます・ごちそうさま」 // N3 L…

  3. #27 夏休みの宿題 /summer homework // N3 L…

  4. #49 Japanese culture / おせち《osechi》 …

  5. #9 Easy News / ジブリパーク(Ghibli Park)/…

  6. #15 熱中症 / heatstroke // N3 Level

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA